2008年05月20日

ネット生保2社参入

日経BS(2008.5.12号)で、生命保険市場に新たな事業者2社が参入を果たした記事がありました。

1つは「SBIアクサ生命」
注目すべきは、保険営業員の人件費がゼロということ。
これにより、廉価な保険商品の提供を可能にしているとのこと。

もう1つは「ライフネット生命」
出口治明社長は、生保最大手の日本生命で国際業務部長まで勤めたが、「全く新しい生保を立ち上げる」ために、既存の保険会社から出資を仰がず、132億円余りの資本金を集めたとのこと。

ライフネット生命については、内藤忍さんのブログのライフネット生命開業でも紹介されています。

保険料のうちで40〜60%が手数料とも言われているが、商品のコスト内訳を公開せず不透明な現在の保険市場に風穴を開けることがことができるか、楽しみに見守っていきたいと思います。
posted by input-output at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。