2009年03月21日

心理カウンセリング・プログラム「ココロクリニカ」で自己分析してみました

最近あらためて自己分析の必要性を感じていました。

そして先程、勝間和代さんの「断る力」を読んでいたところ、和田秀樹さんが下記のとおり、人には2つのタイプに分かれていて、WEBで診断できるプログラムがあることを紹介していましたので、やってみました。

人間は大きく、心の主役が他者である「シゾフレ人間(分裂病型人間)」と、心の主役が自分である「メランコ人間(躁鬱病型人間)」とに分けられるというのが、私独自の理論です。
 それぞれの特徴を簡単に述べると、メランコ人間は、進んで努力をし、失敗したら自分を責めるというが主流です。そして、シゾフレ型人間は、おもに周囲に合わせて広く浅くの人間関係を築き、失敗しても運が悪かったと簡単にあきらめる特徴があります。


和田秀樹の心理カウンセリング・プログラム「ココロクリニカ」

私の結果は、以下のとおりです。

 inputoutputさんは、ややメランコ的なところがあります。
 どちらかというとしっかりとした自分を持っている人です。
 まわりの意見を聞きながら、自分の意見を崩さないで、
 よりよい自分にしていくためには、有利なスタンスにあると言えます。
 他人の意見に流されず、多少にしっかりしたところがありますが、
 まだまだ自分へのこだわりも強く、ちょっとしたところで
 トラブルが起きるかもしれないので要注意。

 あなたのメランコ度、シゾフレ度は以下の通りです。
 メランコ度 56%  シゾフレ度 22%

当たっているような気がします。
皆さんもぜひお試しください。
posted by input-output at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

「勉強のワナ」を読んで初心に立ち返る

内藤忍さんのブログに「勉強のワナ」という記事がありました。

最近、勉強本にはまっていて当初の方向性から少しずれ始めたなあと感じていた私に対して、初心を思い出させてもらえる内容でした。

特に、

1.自分のやり方を確立すること
2.努力の仕方を工夫すること
3.「手段の目的化」現象がおきていないか再確認すること

が印象に残りました。

今一度立ち返る必要があります。
posted by input-output at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

カンブリア宮殿(2008.6.30放送)ゲスト:お好み焼きチェーン「千房」社長 中井政嗣さん

6月30日放送のカンブリア宮殿を観ました。

ゲストは、お好み焼きチェーン「千房」社長 中井政嗣さんでした。

番組を拝見して、とても魅力的な社長さんでした。

従業員については、あまりデキのよくない人たちでも採用して育てていっている方でした。
きつくて敬遠されがちな外食産業では、この方法は利に適っているかもしれません(意図的ではないと思いますが)

さて、番組内のエピソードとして、この社長さんの2つのおもしろい発想を紹介していました。

1つ目は、「岡持ち作戦」

開店当初暇で奥さんとも喧嘩ばかりしていて、空の岡持ちを積んだままでバイク(自転車?)で店を飛び出したそうです。
すると、「大将、出前か?」と声を掛けられたそうです。
それをヒントに、岡持ちを積んで走っていると、流行っているように見えるということがわかり、その後もしばらく空の岡持ちを積んだまま走ったそうです。
そうすると、あのお好み焼きは流行っているというのが口コミで広がり、店が大繁盛したとのこと。

2つ目は、「ハンドバッグを隠す」という発想。

大阪の新店開店当初お客さんが来ないので、アイデアを従業員に聞いていたら、「社長、ハンドバッグを隠しましょう!そうすれば次も来店してもらえますよ」という意見が出た。
社長さんは、その意見から、お客さんに絵馬を書いてもらって(受験シーズンということも幸いした)、店内に展示し、合格したらまた来てもらえるという発想が浮かんでそれが成功したそうである。

私も思ったのですが、番組内で村上龍さんは、「ハンドバッグを隠す」ということから「絵馬を書いてもらう」という発想は、普通の人にはできない、と感心していました。
しかし、社長さんに言わせると、なぜその発想が浮かばないのか逆に不思議なんだそうです。

私は、これが「ビジネスマンのための「○○力」シリーズ」の小宮一慶さんの言う

「見える人には見える。」

ということなんだと思いました。
そしてそれが見えるためには、

「関心、責任、渇望」

が重要なんだと思いました。
さらに、そのことによって

セレンディピティ」に出会える

のだと思います。

あと、社長さんは、話術の達人で年間60回の講演をするそうです。
参考になったのは、

具体的な数字で表現する、
だれでもわかるようにひらがなでしゃべる、

でした。

簡単なことに聞こえますが、なかなか実践できないですよね。
posted by input-output at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

三毒追放とエビングハウスの忘却曲線

先日のブログでも紹介した勝間さんの新作をやっと手に入れ、昨日読了しました。




感想はまた後日書くこととして、本の中に「三毒追放」が書かれてあり、具体的には「妬まない、怒らない、愚痴らない」ことが大事だそうです。

「三毒」とは仏教用語と書かれてあり、少し興味を持ち、ググッていくとおもしろい記事にヒットしました。

この記事は、私にとってとても「ストライクゾーンのど真ん中」の内容ですごく印象に残りました。

私は、なぜか「エビングハウスの忘却曲線」は以前から気になる説で、うまく表現できませんが、感覚的に「覚えておきなさい」というシグナルが自然に鳴るような、とても印象に残る説でした。
今あらためて考えてみると、今後勉強をしていく上で忘れてはいけない考え方で、すぐに復習する大切さを教えてくれます。

さて、私が興味を持つ異なるこの2つの概念「三毒」と「エビングハウスの忘却曲線」という点と点が見事につながる説明を先程の記事は下記のとおりしてくれています。

「つまり3毒を生活習慣の中に取り入れている傾向のある人は、いやなことが起こるとすぐさまそれを頭の中でフル回転して復習してしまうことが、大きなトラウマを生み出す原動力になっているのだ。
 そこで中山先生は、いやなイメージはできるだけ初期に払拭する練習をしましょうと提唱しておられる。」

「いやなイメージはできるだけ初期のうちに払拭する」ことを意識することが重要なのですね。

勝間さんのように、私も職場のPCの付箋に

「妬まない、怒らない、愚痴らない」

を貼り付けました。
posted by input-output at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

独立系直販投資信託の実情

内藤忍さんのブログで、独立系直販投資信託について書かれています。

元ファンドマネージャーということで、経験者でしかわからない視点で書かれています。

私も独立系投資信託については、直販によってコストが抑えられるため、応援しており今後増えていくと予想していたのですが、そう簡単なものではないことが知ることができます。

驚きだったのが損益分岐点が、3000億円の残高が必要だったということ。
現在はもっと下がっているとはいえ、好調と聞いているセゾン投信でさえ、2つ合わせて1年でまだ160億円で赤字ということです。

そう考えると、独立投信の草分け的存在の澤上ファンドの2300億円での完全黒字経営というのはすごいですね。

それにしても、こうして数値化するとやはりわかりやすいですね。
メディアの言葉に惑わされず、数値化することの重要性がわかりました。

posted by input-output at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

「ただで日経新聞が読める」方法

佐々木俊尚さんの『3時間で「専門家」になる私の方法』で、まず「日経テレコン21」を利用することが書かれていました。

しかし、これには私にとって問題点があります。
コストがかかることです。
基本料金:8,400円
日経新聞の閲覧 見出し:5.25円/件、本文:52.5円/件 等

利用料金はこちら

そこで少し調べたところ、記事タイトルのWEBサイトを発見しました。

利用範囲が限定されるようですが、コスト0円で利用できそうです。
少し手間がかかりますが、利用価値は高そうです。
posted by input-output at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ブログをマイポータルサイトに

ブログを自分のポータルサイトにするべく、いろいろデザインを変更中です。

つまり、自宅のパソコン以外でも、自分のブログから記録できたり、お気に入りのサイトにいけたりできるように変更中です。

でもまだまだ試行錯誤が必要です。
posted by input-output at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

メディアマーカー(本の管理)の導入

当初はこのブログで本の感想等を書いて、備忘録がわりにしようと考えていたのですが、メディアマーカーで本の管理をすることにしました。

メディアマーカー-inputoutputのバインダー

これを利用すると、「登録数」、「購入金額」、「読了数」を月ごとに自動計算してくれてグラフ化もしてくれます。

また、☆5つまでの評価やコメントを入力も可能です。もちろん、アマゾンへのジャンプもクリック一つで簡単です。

最近、少し本を買いすぎて読書が追いつかない状況になっており、現在の状況を再確認するためにもよいツールだと思ってます。

入力するのにはそれほど手間がかかりません(私の場合、コメントはそうはいきませんが)ので、毎朝入力するよう習慣化するのも今のところは成功しています。
posted by input-output at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

pletsさんの新サービス(案)

私の尊敬する投資家であるpletsさんが、興味深い新サービス(案)を提案されています。

pletsさんは、最近は本業が忙しいらしく、ブログの更新はあまり頻繁ではありませんが、私が投資に積極的だった3年前〜昨年にかけてはとてもすばらしい銘柄分析をされていました。

新サービス(案)は、購入時高くても還元ポイントが大きければ、事業主や会社から見ると低価格で買うより有利なのではないか、という提案かと思います。

経費が高く見積もることができるため、利益が少なくなるが納税額が減る。
しかし、実質はポイント還元分で利益は確保できている。

コメントで他の方が書かれているように、これが節税なのか脱税なのかグレーなのかはわかりませんが、目立つ「サービス」として展開すると官僚様と税務署様にやられそうな気がしますが、小さく細々とやる分には「あり」かもしれませんね。

posted by input-output at 06:44| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

官が頑張れば頑張るほど地方はダメになっていく

日経ビジネスオンラインで片山善博慶応義塾大学大学院教授(前鳥取県知事)が下記WEBにおいて語られています。(日経ビジネスオンラインの購読者でないと見えない部分があります)

官が頑張れば頑張るほど地方はダメになっていくhttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20071221/143788/

すべてにおいてうなずける記事なのですが、特に印象に残ったのは、副題の
官が頑張れば頑張るほど地方はダメになっていく

鳥取県の農協が1つ潰れそうになって農協の人たちが支援を県に求めてきたときに、
 「農協といっても、1つの法人でしょう。例えば、ある民間会社が潰れる時に、県主導でその破綻処理をしますか。しないでしょう。だから、あなた方への支援もしません。自分で何とかできなければ、潰れるしかないでしょう」
と要求をつっぱねたところです。

おそらく農協とかってかなりの票田になるため、普通は知事や市長等の選挙の洗礼を受けないといけない人にとってはこのように厳しく断れないんですよね。
なかなかこういうことを述べることのできる地方の首長はいないと思います。

きっとすばらしい知事だったのでしょう。

それにしても、霞ヶ関の人たちはなんとかなりませんかね。廃れゆく日本経済を他人事のように語る某国の政治家もそうですが・・
posted by input-output at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | input-outputメモ(Web) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。