2009年05月06日

仮説と実行と検証

どうも最近、思考停止状態に入っていることが多いような気がします。

やはりこれまでの正解か不正解の二者択一的な学校教育の弊害による部分が大きいのではないかと思います。

かくいう私もそのうちの一人です。

しかし、このままではいけないと思い、自ら考え、仮説と実行と検証をおこなっていきたいと思います。

最初から大きなテーマに取り組むことはできないと思いますが、小さなことからコツコツとやってみたいと思います。

何事も「千里の道も一歩から」です。
そうすることで、きっと「何か」が見えてくるような気がします。
posted by input-output at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 目標、現状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118690955

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。